恵比寿と代官山の間にあるショップで ヴィンテージ古着や雑貨を販売している PATINAS VINTAGE CLOSET の ブログです。

PATINAS VINTAGE CLOSET BLOG2

New Arrivals Part5 !!!

こんばんは。
本日もご来店ありがとうございます‼︎
今年は、この週末まで長いお正月休みって方も多そうで
羨ましいです。(笑)

まだ紹介しきれてなかった入荷商品があるので
早速、紹介しますね。

30’s~40’sのHUG-ME- TITEのウールベスト。
見つけたのはこれでやっと3着目ですが、どれもデザインが
微妙に異なり、やはり古いものは面白いですね。
スキャラップエッジで、ウエスト部分だけ異なる編み目に
なっていて、後ろの裾が2つに割れているのも◎。
個人的にもツボで、一枚キープしていてかなりヘビロテです(笑)

60’sのボートネックのウールセーター。
こういうリブ無しのニットも探すと意外に少ないです。
ボックスシルエットで、ネックの開き具合もグッド。
メンズライクな雰囲気で、ボーダーのカラーリングも
この年代らしくていいですね。

70’sのデッドストックでUS Navyのデッキセーター。
ゴブセーターと呼ぶ方が、今はメジャーですかね(笑)
モックネックのシンプルなデザインで男女共に人気。
デッドなので縮めや形崩れがないのも嬉しいところ。
一枚あるとかなり便利ですよ〜。

50’s~60’sのdarleneのウールカーディガン。
クルーネックなのにVのカットが入った首元のデザインと
フロントのボタニカルな柄が何気に凝っていてグッド。
淡いレモンイエローも素敵だし、コンパクトなサイズ感で
重宝しそう。

50’s~60’sのアンゴラとウールのカーディガン。
ヴィンテージならではのカットの入ったボタンが素敵。
アンゴラのホワッとした質感と少しくすんだ感じの色味な
パステルブルーもマッチしていい感じ。
オーソドックスなデザインのニットは、何枚あってもいいですね。

1910’sのUS Armyのウールブリーチーズ。
裾もボタンのタイプで、WW1のオフィサー用だと思います。
ここまで古いのは、なかなか出会えないですが気の良い
ショーディーラーのおばさまのとこにポロッとありました(笑)
コンディションも良いし、男女共にオススメなアイテム。

50’sのサイドプリーツヘムのウールスカート。
シンプルながら、両サイドの裾にプリーツが入ったデザインが
いいですね。
合わせやすいチャコールグレーで、程よい丈感ですよ〜。

70’sのHarris Tweedのシングルブレストコート。
襟とポケットのパイピングがポイントになっていて
スモーキーなブルーが素敵ですね。
ハリスツイードらしいトラディショナルな雰囲気で
流行に左右されず長く着ていただける一着です。

80’sのダブルブレストのウールコート。
張りのあるウール地でメンズライクなシルエットがグッド。
ポケットにフェイクでペイズリーのチーフが入っているのが
洒落てますね。
パープルがかったネイビーが絶妙な色合い素敵。

気になるアイテムはございましたでしょうか。
メールまたはお電話にて、お問合せもお気軽にどうぞ。

メールアドレス: info@patinasvintagecloset.com

明日から通常営業となります。
ご来店もお待ちしておりますよ~。

では、また明日。

◆お店のfacebookページです◆
商品アップやお知らせなどタイムリーに更新しています。
ぜひ「いいね!」してくださいね!!


◆instagram◆
こちらはプライベート織り交ぜつつ、緩~くやっておりますので
インスタ派の方はぜひフォローしてくださいね。

Instagram

↓「古着ブログランキング」↓はこちら、投票もよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ファッションブロ グ 古着へ
にほんブログ村

Write a Comment

Archive

  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月